EXIST-07


とにかくストレートにカッコイイものを。
アニメの主題歌っぽく、ゲームのOPっぽく
みたいなのを目指してます。

歌詞をもっと厨二的に邪気眼発動ぎみの歌詞にしたかったんですけど、
終わってみれば、結構普通…というか中途半端になってしまったのが
残念な所でしょうか。

再生数とかはまだまだですけど、
評価を細かい部分でいただけたのが、とっても価値あったなと感じてます。

以下、歌詞です。

この胸に 迫る想いを
どれだけ泣き 耐え抜けばいいの?

腐りかけ 堕ちた心が
泣きながら 狂い笑う

激しい雨を そのままに
切れた 携帯を見つめて

もう居場所は どこにもないのだと
私を殺すように 何度もつぶやいた

明日になれば この想いも薄れ
モノクロームの世界に溶け込んで…

もし、そんな明日が来るなら
今すぐこの世から私を殺して!

抗い立ち向かう 現実(いま)が
変わらぬ明日 見せ続けるから

繰り返す日々が 光を
曇らせ DELETE されてく

過去に 戻る路を探し、
思い出を 辿り彷徨う

けれど、時は私を嘲笑い
無機質で 知らない景色染め上げた

あの頃には、もう戻れないのかな?
ココロは既に腐りかけ堕ちて…

もし、想いを取り戻せたら
嘲笑う世界を 殺し消し去るの!

世界の理がすべてを奪うなら
逃げるように、部屋の光だけ見つめる

だけど、

世界の理は、それでさえ消し去り
全て絶望に染める…

手のひらに 微かに残る
光が 健気に私見つめ

世界に消されないように
そっと心にしまう

せつなさ頬に伝う…。


この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL